組合員のための活動
2015-09-08
宇都宮地区委員会◇1日5分で体がゴキゲン!足裏のセルフケアレッスン 

9月8日(火)、宇都宮市姿川地区市民センターで足裏のセルフケアレッスンを開催しました。

 

まずは、講師の先生から、足つぼの場所が分かるプリントを見ながら説明を聞きました。

足には沢山のつぼがあります。足のつぼを押すことによって、反射で治したい箇所を解らせるそうです。又、つぼには押す順番があるそうです。今回は、中国式で若石健康法を教えていただきました。つぼを押すことによって代謝が良くなることにより、体が温まり、トイレに行きたくなり、水分が欲しくなったりと体の変化が感じられました。先生のアドバイスによると、足裏マッサージをした日は、沢山の水を飲み、トイレに行くと良いそうです。

 

つぼを押して痛かった人、固かった人も最後は皆さん血行が良くなり、体が楽になったとおっしゃっていました。

毎晩5分」マッサージをすることによって、血行が良くなり、免疫がアップできるというのが、私も足裏が柔らかくなり体が軽くなったので分かりました。