組合員のための活動
2015-11-30
まんまの会「森の中で石窯ピザをつくろう」小山市・オープンガーデン憩いの森HACHIGATA

平成27年11月30日(月) 

秋の深まる憩いの森鉢形で、石窯ピザ作りをしました。

子供を含め21名の参加で、にぎやかに楽しく生地作りから本格的なピザを焼き上げました。

 

ピザ生地の発酵をしている間に、「憩いの森」オーナーの舘野さんに森の中を案内していただき、心と身体を元気にする森林セラピーを体験しました。小さなお子さんたちも、ブランコやツリーハウスなどで充分遊び満足顔で、でももう少し遊びたいなぁと名残惜しそうに帰って行きました。

 昨年に続いての開催でしたが、多くのお申込をいただき、抽選となってしまいました。

レシピを参考に、お好みの具を載せて手作りピザを焼いてみてください。

(まんまの会)

 

      

 

 

 

■    ピザ生地の分量 20cm×3枚分

材料  強力粉(タマイズミSPなど)280g

    砂糖      大さじ1

    塩       小さじ1

    ドライイースト 小さじ1

    オリーブ油   大さじ2

    ぬるま湯    150~180cc ※適宜調整する

 

その他、ピザソース、シュレッドチーズ、トッピングを準備する。

 

■    ピザ生地の作り方

① 材料全てを大きめのボウルに入れ、よく混ぜる。

② 生地の様子を見ながら水を加え、生地をこねる。

③   生地がまとまってきたら丸めてボウルにラップをかけ、ベンチタイム20分。

④   3つに切り分け、再びきれいにまとめてベンチタイム10分。 

⑤   クッキングシートに生地を取り出し、フライパンの大きさ(約20cm)を目安に、麺棒または手で伸ばす。

⑥   ピザソース、トッピングをのせ、チーズを散らして適宜焼く。

  ※  トッピングは少なめに!

  ※  石窯では、オリーブ油を塗ったアルミホイルに載せて焼きます。

  ※  オーブンで焼く場合の目安は、200℃で7~10分