イベント情報
2016-10-22
南摩ダム建設予定地で秋の観察会

    ダムの本体工事が始まろうとしている南摩

南摩のシンボルツリー・ヤマナシはどうなっているのでしょうか

    野鳥、水生昆虫など自然観察をします

 

日 時:10月22日(土)9:00~13:00(小雨決行)

集 合:鹿沼市上南摩・室瀬バス停付近

持ち物:昼食、飲み物、観察用具適宜

参加費:100円

 

 観察会の会場は、ダムの底に沈むために立ち退きを余儀なくされた

      かつての栗沢集落の人々の生活の場です

 ダムに沈む県道の付け替え工事のための工事用道路を歩きます

       また、昨年の9月の集中豪雨の影響で

林道には大きな穴があいたり、土砂で埋まったりしているところがあります

       くれぐれも安全第一でご参加ください

 

主 催:思川開発事業を考える流域の会

共 催:日本野鳥の会栃木・ムダなダムをストップさせる栃木の会・水環境条例制定ネットワーク

問合せ:各団体事務局または、葛谷(TEL/FAX 028-634-9070)

                            塚崎(TEL/FAX 0288-26-3324)

   水環境条例制定ネットワーク 北村(TEL/FAX 028-673-9458)