ツナ缶でやみつき無限ピーマン

6月4週くらら掲載

ピーマンは1年を通して使える身近な野菜。炒め物、焼きもの、煮物、和え物など、どんな調理にも合う万能野菜です。
「無限ピーマン」とは、ピーマンが無限に食べられる程やみつきになることからこの名がつけられたのだとか。
ピーマンをさっと湯通しすると甘みが引き立って、しゃきしゃきと食感のよい仕上がりになります。

材料(2人分)

ピーマン
6個
ツナ水煮
1缶
  
  
【A】
  
よつ葉のだしつゆ
大さじ2
ごま油
小さじ1
すりおろしにんにく
小さじ1/2
  
  
白いりごま…適量
  
  
  
1人分…87kcal 塩分2.6g
  

作り方

  1. ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、横に細切りにする。

  2. お湯を沸かした鍋にピーマンを入れて、しんなりするまで30秒ほど茹で、お湯を切る。

  3. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、②、ツナ水煮を加えて和える。器に盛り付け、ごまをかけて完成。

資料請求・入会について

まずは、ご利用案内をご覧の上、お申し込みください。